ryu07
(ryu07)

利用開始日: 03/02/2015

所属:チェルシーハウス第一期

早稲田大学大学院でテニスのサービスを動作解析。

大学生になるまでパソコンに全く触った事がない僕はなんとなくこんな悩みを持っていました。

パソコンを使いこなせればめちゃくちゃ便利そう。でもパソコンを使いこなせるようになるにはどうすればいいのか。。。

最初はGoogle検索すらできませんでした。というよりかはGoogle検索という意味や発想すらわからなかったのです。

わからなかったら詳しい友達に聞く、ずっとその繰り返しでした。でもその質問も本当に初歩の初歩でダウンロードって何、インストールとの違いは?というような状態です。

今思えば本当にひどかったですし、その友達にもほんとに低レベルな質問をしまくって迷惑をかけたなと思います。

それから僕は友達に聞くというところから脱却するためにあることをやり始めました。

それは興味のある事、得をすることのみにフォーカスをしてGoogle検索をする、ということです。

自分のメリットになるので、ただパソコンを勉強するのとは意欲が違います。

具体的には生活に直結する裏技を調べました。今で言うライフハックですね。

この意識がパソコンに対する苦手意識を劇的に変えたのです。

それから僕はなにか気になる事がある度にGoogle検索をする習慣がつきました。

そして一ヶ月後、僕の情報収集能力は劇的に変わり、ここでは話せないような情報も得る事ができるようになりました。

実は検索方法はGoogleだけではなかったのです。さらに情報をどのように整理し、応用するのかを知らなければ情報を上手く扱う事が難しいという事もわかりました。

なぜこんな話をするのかというと、今情報収集が得意な人と苦手な人とで二極化していて情報格差がどんどん開いている、情報に疎い人は情報強者にコントロールされているという現実があると感じているからです。

例えばスマートフォンの月額料金は人によって同じ使い方をしてるにも関わらず5000円近く違う、といったことはたくさんあります。ちなみに僕は今、ソフトバンク契約の月額3000円(格安SIMなどではなく)でiPhone5Sを使ってます。

わざと料金体系を複雑にする事で情報に疎い人が損をするような仕組みを作っています。これは携帯業者だけの話ではありません。

将来大きな買い物をすることになるであろう住宅や車の購入に対しても同様です。

これはほんの一部で情報格差は教育格差、経済格差、就職格差などあるゆる格差を生み出します。

この状態で知らんぷりをして放置していると非常に危険です。

目の前で燃えたぎっている炎に何もしないようなものです。

情報収集能力なんて必要ないと思っている人はいません。ですが、実際に何をしたらいいかわからない、詳しくなりたいという思いがあるのにやり方がわからないというという人がたくさんいます。

これまでにないほど情報量が増えている今だからこそ、全ての人が情報に振り回されず、正しい情報を手に入れて、正しい判断ができるようになってほしいのです。

情報収集術を使いこなせるようになれば、自分が欲しいと思う情報が効率よく手に入るようになります。

これは例えば人生をコントロールする方法、やりたいことを見つける方法、悩みを解決する方法といったことも指します。

どんな情報が欲しいかどうかもわからない。。。という方も安心してください。

自分がどんな情報を求めているのかがわかるワークもこのfacebookでお伝えしていきます。


この活動を通して一人でも情報収集の大切さを知り、おいしい情報にだまされなくなるようになる事はもちろんですが、情報収集術を通して自分の知りたい情報を手に入れる事ができる状態を作れるようになれば嬉しいです。


一番好きなこと
テニス

注目してること
・IT×スポーツ
・Webサービス


達成したいこと
・Webサービスで世界の常識を変える

・情報収集術のプロ集団を作り世界の情報ネットワークを持つこと

・莫大な情報量の中から必要な情報のみを誰でも手に入れることができる環境作り

・情報収集術を広めてインターネット参加者を増やし、教育格差をなくす


キーワード
チェルシーハウス/Webサービス/メンタル/本/英話/セブ島/ノマドワーカー/キュレーター/パーソナル情報収集術/パソコン/スマホ

Your Groups

申込イベントはありません。

ryu07

ryu07さんのフォロワー 0

フォロワーはいません。