kohei_matsumoto2
(kohei_matsumoto2)

利用開始日: 2015/04/03

当初行く気がさほど無かった大学に行ってみると、気付いたらブレイクダンスを通じて思いっきり楽しんだ4年間を過ごしており、その後就職した会社の辞令による初配属地の大阪でサラリーマンを3年半経験した後、高校時代、荒れていた当時では夢物語だった独立を2010年に果たすことができました。

そして、投資とコンサルタントの会社を前職の同期と立ち上げ、これだけ不況と言われてたくさん転がっているビジネスチャンスをつかむため、あくなき精神で明るい未来にトライし続けております。

さらに、新たに食料品店かつエンターテインメント事業の経営を任され、2011年にもう1社設立することも実現しました。

しかし2012年10月、食品店事業は諸事情により撤退することに致しました。

それと代わって今では、恵比寿から渋谷に移転したBAR ATHORのweb関係、先輩のソーシャルゲームアプリ開発会社を手伝っております。

現在本職は、以前のようなVC事業を再度チャレンジするためにも手元の資金をネットサービス、web事業から捻出しており、着々と計画通りに進んでおります。


やること成すこと全てが上手くいっていた人生ではありませんでしたが、

誰よりも稼ぐことを目指し、
誰よりも本質を見抜き、
誰よりも他者への想像力に長けている人間であること、
について日々磨きをかけていく意識で生きております。

その上で、
思いやりとは何か、
人が成長する時はどういう時なのか、
を自らの経験で自分の周りには体現してきました。

しかし、自分の周りは、という非常に狭い世界では、です。


将来出版社を介し、自伝を世に発信することや、映画監督となり、人の生きがい、やりがいとは何かをエッセンスを交えて後世にメッセージとして伝え残すことを目標として日々精進しております。

皆さん応援宜しくお願いします。

twitter follow me
http://twitter.com/#!/bboymattsun



【少しだけ自分のこと】

小中の多感な時期をベルギーとドイツで過ごしました。
よく、すごいねぇ~とかそれは良い経験したねぇとか持ち上げてくれますが、僕からすりゃ小学校の卒アルが手元にある皆の方が羨ましかったりもします。

でも帰国後も幸い同じ場所に戻ってこれたため、地元のツレは続くことができました。 自由が丘は心身共に蘇らせてくれます。

今や世界をまたに架ける事業を展開しようと日々行動計画を煮詰めております。
それも今まで育ってきた環境がそういうことをしたい欲求に駆らせる小さなきっかけとなっているんでしょう。環境は人を大きく形成していきます。

経験が何よりも人を育てると考えております。かと言ってしなくても良い経験もあることもわかっております。人は何かを選択した時、何かを失わなくてはならない時もあるからです。 これも僕の経験から言えることです。

常に自分の心に正直な取捨選択を下し、これからも迫り来る人生という冒険で、咄嗟の判断においては誰よりも強い人間であることを意識して生きております。

最後まで目を通して頂いてありがとうございました。
改めて皆さん、応援宜しくお願いします。

所属グループ

2015

04/09

(木)

19:30〜

補欠

kohei_matsumoto2

kohei_matsumoto2さんのフォロー 0

フォローはいません。

kohei_matsumoto2さんのフォロワー 0

フォロワーはいません。