TomoakiHiga
(TomoakiHiga)

利用開始日: 2016/09/29

(”友達リクエストについてのお願い。”
友人や知人、職歴関係などのつながりからの「友達リクエスト」でも、”面識のない方”からのメッセージ無しでのリクエストには、基本的に「承諾」しておりませんのでご了承ください。メッセージをくだされば、基本的に「承諾」させていただいております。かなりプライベートなことも含め投稿しておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。)


中小企業診断士 法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科修士課程修了

NECソフト沖縄、NECを経て、2001年日本マイクロソフト株式会社へ入社。
Microsoft本社や各国のエンジニアと連携しながら、法人のお客様に対するIT活用のソリューションアドバイザーとして活動後、2013年同社を退職。
現在は、中小企業庁管轄の「沖縄県事業引継ぎ支援センター」にて、中小企業のM&Aや事業承継の専門家として勤務。
また、沖縄県内の地場のシステムインテグレーターを中心に、県内外のIT業界と関わりながら、企業のIT活用を推進するための様々な活動を展開中。
また、2011年に発生した東日本大震災をきっかけに、アートで子どもたちの創造性と自立する力を育むことを目的に、NPO法人3.11子ども文庫を有志とともに設立し、「アート×子ども」をテーマとした様々なワークショップやアートイベントを企画、運営している。


【主な職務経験】
NECにおいて:
・国内通信事業者の料金計算システムの開発
・香港テレコム(現PCCW)の世界初コンシューマー向け商用VOD(Video on Demand)サービスのシステムインテグレーション
・国内大手企業へのVODシステムのソリューションセールス担当

日本マイクロソフトにおいて:
・国内大手企業数十社のお客様に対する、業務システムや情報共有システムのソリューションセールスに従事
・社内改善活動の一環として、社内情報共有システムや自己改革コミュニティーのリーダーとして、組織の立ち上げや企画・運営を務める

中小企業診断士として:
 ・中小企業の事業承継アドバイザーとして、数十社の企業に対して、親族内承継、従業員承継に関連した相続、贈与についてのアドバイスや、M&Aの仲介を実施
 ・M&Aや業務提携を見据えた経営改善の支援、および民間金融機関や公的資金を活用した事業承継スキームの構築などを務める

NPO法人3.11子ども文庫として:
 ・福島県相馬市に設立した「こども文庫にじ」の運営
 ・「ふくしま そうまの子どものえがくたいせつな絵展」の企画、運営
 ・新宿区主催「新宿クリエイターズ・フェスタ」の子どもアートプログラムの企画、運営


【経歴】
・1993年 NECソフト沖縄入社、同年 NECへ出向
・2001年 マイクロソフト株式会社入社
・2012年 NPO法人3.11こども文庫 理事就任
・2013年 日本マイクロソフト株式会社退職
・2013年 法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント専攻MBA特別プログラム入学
・2014年 法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント専攻MBA特別プログラム卒業
カナイ経営支援研究所設立 同代表に就任
沖縄県事業引継ぎ支援センター 統括責任者補佐として着任
株式会社テラ・ウェブクリエイト 執行役員に就任、2015年退任


【資格・その他要職など】
 ・IPA 第一種情報処理技術者
 ・中小企業診断士
 ・経営学修士(MBA)
 ・法政大学大学院イノベーション・マネジメント専攻 特任講師
 ・法政大学大学院イノベーション・マネジメント総合研究所 特任研究員
 ・JAZUG沖縄代表世話人

2017

06/16

(金)

2017

06/15

(木)

19:00〜

主催

申込済

2017

05/16

(火)

2017

04/05

(水)

19:00〜

申込済

2017

01/30

(月)

2017

01/20

(金)

2016

12/14

(水)