KounosukeTakeishi
(KounosukeTakeishi)

利用開始日: 2016/01/05

※実際にお会いした方でなければ友達承認いたしませんので、ご了承願います。

CEO and Founder of ONE of THEM, Inc.

株式会社サイバーエージェント 2010年11月卒業
株式会社サイバーエージェントにて、アメブロの立ち上げに携わり、最後はファッションコミュニティメディア会社プーペガール取締役と、アメーバブログの中のプロジェクト「アメーバピグ」統括のひとりをやっておりました。課金事業の走りとかも。


下記、経歴。
1980年2月25日:
北海道釧路市というところで生を受ける。父親の寝返りでベッドから転落して、頭にひびはいったらしく、生死の境をさまよい、そのころからおかしくなる。
・釧路カトリック幼稚園 卒園
・北海道教育大学教育学部附属釧路小学校 卒業
・北海道教育大学教育学部附属釧路中学校 卒業

1995年:
高校は函館ラ・サール学園とかいう、フルメタルジャケット風のおかしい空間。ハートマン軍曹はいないけど。
体育館に並ぶ鉄パイプの二段ベッド。門限は19時。毎晩20時より3時間「義務自習」という勉強タイムに突入する。まともに女子と喋らない、テレビも見ないという暗黒時代3年間を過ごす。

1998年:
慶應義塾大学SFCに入学。
夢見た東京進出のつもりが、田園風景と堆肥の芳香にまみれる学園都市に進学し絶望する。
日吉や三田の学生たちの眩しさに憧れつつも、牧歌的な田園都市にて学ぶが、そのまま日吉に居座り、計6年間を過ごすこととなる。

 寺山修司とゲーテとニーチェに傾倒しながら、ネットワークの構築やらデザインやらプログラミングをかじりながら、作曲活動しつつ、マルチクリエイタを目指すという青臭い目標に動く、まさにSFC生をこじらせた形となるが、結局は研究が楽しいということで、研究者をめざすことに。

2001年:
ダブルスクールで行ったデジタルハリウッドを卒業。そこで培った縁は今でも活きている。
卒業作品で優秀賞もらえたのはうれしい。

2002年:
東京大学大学院の学生になる。
んでもって、返り討ちにあう。
入って3日目で絶望し、一旦人生迷い道。この時、たまたま打ったミリオンゴッドで一撃万枚を経験し、人生の歯車が狂い始める。
迷い道で留年1回。ハメをハズして遊びまくる。今日び港町の漢でさえ陥らないグダグダな放蕩3年間を送ってしまう。

2004年:
株式会社サイバーエージェントに内定。
その他の商社、広告代理店や大手ITベンダー企業では得られない視点、視野、世界が欲しくて、この会社に。結論、就職活動も色々あったけど、この会社選んだ自分、今でもGoodJobだったとおもう。
そこでアメーバブログの立ち上げメンバーとして参画。まさかこんなにでっかくなるとはねー!

2005年:
東京大学大学院を卒業。映像コンテンツ研究でござんした。修士号を頂戴する。迷惑かけた研究室の教授・メンバーの皆様に多謝。

2005年4月:
サイバーエージェント入社。
何をおもったか営業を経験。そこで現弊社役員やマネージャー陣との衝撃的に出会う。

2006年〜2007年:
・ブログ系メディア事業
・ファッション系メディア事業
・SEO
などなど、とにかく色んな事業の立ち上げやる。立ち上げ屋。

2007年9月:
アメーバの組織を統括する人のひとりになる。

2008年3月:
担当していたファッションコミュニティ事業が子会社になる。
そこの取締役にもなってしまう。もはや経歴がカオス。

2008年10月:
アメーバブログの中での新たな経済圏をつくることに邁進。

2010年4月:
某コミュニティのアバター仮想空間サービスの統括をやる。

2010年11月:
会社を卒業する。

2011年1月:
株式会社ワンオブゼムをつくる。

所属グループ

ブックマークはありません。

KounosukeTakeishi

KounosukeTakeishiさんのフォロー 0

フォローはいません。

KounosukeTakeishiさんのフォロワー 0

フォロワーはいません。