このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

30

シンポジウム Society 5.0

データ利活用が生み出す超スマート社会の新サービス

主催 : シンポジウム Society 5.0 運営事務局

募集内容

聴講参加

無料

先着順
49/100

イベントの説明

シンポジウム Society 5.0は大盛況のうちに終えることができました。
誠にありがとうございました。

後援:国立研究開発法人科学技術振興機構

概要

科学技術振興機構 未来社会創造事業 探索加速型 「超スマート社会の実現」領域では、6つの研究チームが超スマート社会を実現するSociety 5.0のための、多種・多様なコンポーネントを連携・協調させ、新たなサービスの創生を可能とするサービスプラットフォームの研究開発を進めています。

一方、内閣府 総合科学技術・イノベーション会議を中心にして策定された統合イノベーション戦略2018 においては、分野間データ連携基盤整備の必要性が記載されるなど、データ中心に業界をつなぐことによるSociety 5.0 の実現に注目が高まっています。

今回は、ドイツのデータ起点の産業連携の動きや日本の産業界の動きなどの紹介をいただきつつ、未来社会創造事業の各研究チームおよび一般の参加者によるディスカッションを通じて、データ利活用によるSociety 5.0 の新サービスの方向性について議論します。

タイムテーブル (順序変更の可能性あり)

時間 アジェンダ 登壇者
12:30 開場
13:00-13:10 開会の辞
13:10-14:00 キーノート: Breaking up the silos - Utilizing data across companies and domains - Reflections from a German Perspective Prof. Dr. Peter Liggesmeyer (Executive Director, Fraunhofer IESE)
14:00-14:40 講演1: 我が国のAI戦略について 新田 隆夫 様 (内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付 参事官)
14:40-15:00 コーヒーブレイク
15:00-15:40 講演2: DX時代の「頼れるIT社会」の実現を目指して 富田 達夫 様 (情報処理推進機構 理事長)
15:40-16:00 ショートトーク: Data Usage Control as enabling factor for new business models in cross-company value creation Dr. Jörg Dörr (Head of Information Systems Division, Fraunhofer IESE)
16:00-17:00 パネルディスカッション
テーマ: 未来社会創造事業におけるデータ利活用とサービス創造
コーディネーター:
大槻 文彦 様 (データ流通推進協議会 理事)
パネリスト:
河口 信夫 先生 (名古屋大学 教授)
宮原 泰徳 様 (早稲田大学 招聘研究員)
本多 敏 先生 (慶應義塾大学 名誉教授)
竹内 雄一郎 様 (ソニーCSL アソシエイトリサーチャー)
松塚 貴英 様 (富士通 シニアマネージャー)
17:00-17:50 フリーディスカッション
立食形式(軽食・ソフトドリンク付き,無料)
17:50-18:00 閉会の辞

キーノート (13:10-14:00)

Breaking up the silos - Utilizing data across companies and domains - Reflections from a German Perspective

※英語でのご講演になります

登壇者: Prof. Dr. Peter Liggesmeyer (Executive Director, Fraunhofer IESE)

略歴

Prof. Dr.-Ing. habil. Peter Liggesmeyer is the Executive Director of the Fraunhofer Institute for Experimental Software Engineering (IESE) in Kaiserslautern, Germany. Since 2004, he has also been holding the chair of Software Engineering Dependability in the Department of Computer Science at the University of Kaiserslautern. Prof. Liggesmeyer studied Electrical Engineering with an emphasis on Data Technology at the University of Paderborn and obtained his doctorate with honors from Ruhr University Bochum in 1992. Prior to being elected President of the “Gesellschaft für Informatik” (2013), Prof. Liggesmeyer had already been its vice-president and long-time spokesman of both the expert group “Software Technology” and the Division of Software Technology and Information Systems. Prof. Liggesmeyer is a member of various scientific boards, among them the German Platform 4.0 scientific advisory council, and on frequent demand as a lecturer for industry seminars. He leads several strategic projects at the University of Kaiserslautern that is funded by the German Ministry of Education and Research (BMBF) and by the EU. His research interests are Safety and reliability analysis techniques for Cyber-Physical Systems and comprehensive security and safety analysis processes for Smart Ecosystems. Primarily in the fields of application are digital commercial vehicle technology, Industry4.0 and “Smart Rural Areas”. Prof. Liggesmeyer is a co-author of several patents.

Contact him at Fraunhofer IESE, Fraunhofer-Platz 1, 67663 Kaiserslautern, Germany, peter.liggesmeyer@iese.fraunhofer.de

概要

Digital Transformation affects many companies and industries in a variety of domains. Intelligent use of data shapes new ecosystems and enables new business models that often span a variety of different domains. This keynote will provide insights from two perspectives: the perspective of Fraunhofer that enables industries in Europe and beyond to be pioneers in this new world. This perspective will provide information on initiatives such as the Fraunhofer Data Spaces and International Data Spaces Association, and Industrie 4.0 initiatives such as the BaSys 4.0 project that aims at a unified middleware for Industrie 4.0, which is led by Fraunhofer IESE. Important aspects such as the role of business models, guaranteeing system-level qualities, and engineering and simulation of ecosystems will be part of this perspective. The second perspective is a personal perspective as former president of the German Informatics Society which also touches societal aspects.

講演1 (14:00-14:40)

我が国のAI戦略について

登壇者: 新田 隆夫 様 (内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付 参事官)

略歴

1992年 郵政省入省
2010年 総務省総合通信基盤局電波部基幹通信課重要無線室長
2012年 内閣官房
2014年 総務省総合通信基盤局電波部電波政策課国際周波数政策室長
2016年 同情報通信国際戦略局宇宙通信政策課長
2017年7月より現職

概要

第5期科学技術基本計画において打ち出されたSociety 5.0の実現に向けては、人工知能(AI)の研究開発と社会実装が重要な鍵となる。本講演において、政府のAI戦略策定に向けたの取組の現状と今後の動向について紹介する。

講演2 (15:00-15:40)

DX時代の「頼れるIT社会」の実現を目指して

登壇者: 富田 達夫 様 (情報処理推進機構 理事長)

略歴

独立行政法人情報処理推進機構 理事長。
富士通株式会社 代表取締役副社長、株式会社富士通研究所 代表取締役社長、会長を経て2016年1月より現職。
2015年6月より2017年6月まで情報処理学会会長。
博士(情報学)。

概要

近年、あらゆる産業において、デジタル技術を活用したビジネス変革が企業の成長の
鍵となっています。こうした変革を推進する新たなデジタル技術の動向、ITが社会に
与える影響の大きさ、未来のIT社会の実現に向けての課題や脅威について考え、IPA
が目指す“頼れるIT社会”の実現に向けた取り組みを紹介します。

ショートトーク (15:40-16:00)

Data Usage Control as enabling factor for new business models in cross-company value creation

※英語でのご講演になります

登壇者: Dr. Jörg Dörr (Head of Information Systems Division, Fraunhofer IESE)

略歴

Dr. Joerg Doerr is head of the Information Systems division and head of business development at the Fraunhofer Institute for Experimental Software Engineering (IESE) in Kaiserslautern, Germany. Before, he was head of the Requirements and Usability Engineering department. His work areas include all software engineering areas for information systems, with a special focus on requirements engineering, especially non-functional requirements and data usage control. He received his master of science and Ph.D. in Computer Science from the University of Kaiserslautern, Germany. He leads diverse Training, industrial Technology-transfer, and Research projects. He is a lecturer at the University of Kaiserslautern, author of more than 80 peer-reviewed publications and member in many international and national program committees. 2013, he was Co-Chair of the REFSQ 2013 conference on Requirements Engineering: Foundation for Software Quality. He is a member of the German computer science society.

Contact him at Fraunhofer IESE, Fraunhofer-Platz 1, 67663 Kaiserslautern, Germany, joerg.doerr@iese.fraunhofer.de

概要

In the new world of Digital Transformation, cross-company and even cross-domain collaboration play a crucial role in creating new business value. As part of these new business models, data analysis and exchange across companies are essential, but questions of data protection sometimes hinder a successful establishment of these new business models. This talk presents typical situations we experience with companies in this context and introduces the mostly unknown concept of data usage control that extends the classical access control in order to enable new data-driven business models. Concrete project examples show how this concept was used for different domains and also cross-company collaboration (the PRO-OPT project).

パネルディスカッション (16:00-17:00)

テーマ: 未来社会創造事業におけるデータ利活用とサービス創造

今後どのようなサービスが生まれていくのか,そのために今何が足りないのか――本シンポジウムにおける基調講演や日本の最新動向を踏まえた上で,各パネリストがデータ利活用・データ連携について熱い議論を展開します.

コーディネーター: 大槻 文彦 様 (データ流通推進協議会 理事)

パネリスト

  • 河口 信夫 先生 (名古屋大学 未来社会創造機構 教授)
  • 宮原 泰徳 様 (早稲田大学 スマート社会技術融合研究機構 先進グリッド技術研究所 招聘研究員)
  • 本多 敏 先生 (慶應義塾大学 名誉教授)
  • 竹内 雄一郎 様 (株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 アソシエイトリサーチャー)
  • 松塚 貴英 様 (富士通株式会社 クラウドサービス事業本部 シニアマネージャー)

フリーディスカッション (17:00-17:50)

登壇者・参加者全員の間での自由闊達な議論・交流の場として
立食形式(軽食・ソフトドリンク付き,無料)のフリーディスカッションをご用意しております.

当日の受付について

10/30 12:30より開場します.connpassでの受付票およびお名刺(会場でのネームプレート用)をご持参ください

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/06 09:05

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/03 23:50

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 17:29

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 17:28

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 17:28

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 17:25

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 17:24

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 16:59

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 14:44

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 14:35

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 14:31

Kosaku Kimura

Kosaku Kimuraさんが資料をアップしました。

2018/11/02 14:26

Kosaku Kimura

Kosaku Kimura さんが シンポジウム Society 5.0 を公開しました。

2018/09/20 18:00

シンポジウム Society 5.0 を公開しました!

Kosaku Kimura

Kosaku Kimura さんが シンポジウム Society 5.0 を公開しました。

2018/09/18 20:20

Society 5.0 シンポジウム を公開しました!

終了

2018/10/30(火)

13:00
18:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/09/21(金) 09:00 〜
2018/10/29(月) 17:00

会場

TKP ガーデンシティPREMIUM 京橋 ホール22D

東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン 22F

参加者(49人)

yukisno

yukisno

シンポジウム Society 5.0 に参加を申し込みました!

asaokan

asaokan

シンポジウム Society 5.0 に参加を申し込みました!

Hiroshi Otsuka

Hiroshi Otsuka

シンポジウム Society 5.0 に参加を申し込みました!

hiro10

hiro10

シンポジウム Society 5.0に参加を申し込みました!

masa

masa

シンポジウム Society 5.0 に参加を申し込みました!

mitsun

mitsun

シンポジウム Society 5.0 に参加を申し込みました!

akira_maeda

akira_maeda

シンポジウム Society 5.0 に参加を申し込みました!

n_imaizumi

n_imaizumi

シンポジウム Society 5.0 に参加を申し込みました!

参加者一覧(49人)

キャンセルした人(8人)