お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

29

RecSys2014読み会

募集内容

発表者枠

無料

先着順
7/20

イベントの説明

概要

RecSys2014で発表された論文の輪読会です。
関東会場と関西会場をSkypeで繋いで実施します。
関西会場の募集はこちらでおこなっています→https://atnd.org/events/58767

集合場所とスケジュール

東京会場の参加者は、13時に東京都千代田区丸の内1−11−1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内の1階入口前に集合して下さい。

集合後、会場に移動。 発表資料を集めた後、13:15頃から発表を開始したいと思います。

会場はセキュリティカードが無いと入れないため、遅刻者はtwitterにて@wwackyにリプライを投げるか、このconnpassのページにコメントで連絡して下さい。

参加条件

RecSys2014の論文を要約した資料の作成&勉強会での発表が参加条件になります。
参加する方は、以下のスプレッドシートにて自身が担当したい論文の行に名前を入れて下さい。 https://docs.google.com/spreadsheets/d/1O9dYKbZsD9XdY_GiEl4haXzbYcFObdciKZMbUdCL0BE/edit?usp=sharing

発表要領

発表資料作成要領

タイトルスライドに、以下の内容を記載して下さい
  • 論文のタイトル
  • 論文の第一著者名
  • 担当者の氏名
スライドは論文紹介パートと、レビューパートでの構成をお願いします

レビュースライドには,「新規性・独創性」および「有効性・重要性」について,それぞれ5段階評価(低:1-2-3-4-5:高)で記入してください。
また、そう評価した点についてコメントを記入してください。

発表時間

  • 発表時間:総合10分(目安:論文紹介5分 + レビュー2分 + 質疑3分)
  • スライド枚数:総合7枚程度(例:タイトル1枚 + 論文紹介5枚以内 + レビュー1枚)

発表資料作成のコツ

  • 発表時間が限られているため、論文に書かれていることすべてを紹介するのではなく、ポイントを絞って説明するようにしてください。
  • 数式やアルゴリズムは論文で確認できますので、それらを載せるよりは例を説明したほうが良いと思います。
  • できるだけ文章ではなく、図で簡潔に説明するようにしてください。
  • 論文中の図を引用する場合は,出典の明記を忘れずに記載して下さい(重要)

発表資料公開への同意

当勉強会の趣旨として、論文紹介者には、できる限り、発表資料の公開に同意を頂ければ幸いです.
非公開を希望される方は当日ご相談ください.

発表資料の提出

関東会場と関西会場をSkypeで繋いで実施するため、発表用PCは会場で用意します。
発表資料はpdfにしておくと表示がし易いので、可能であれば資料はpdfでお願いします。
関東会場の資料は、当日メールやUSBにて受け渡しを行いたいと思います。

参考情報

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

wwacky

wwacky さんが RecSys2014読み会 を公開しました。

2014/10/26 20:38

RecSys2014読み会 を公開しました!

終了

2014/11/29(土)

13:00
18:00

募集期間
2014/10/26(日) 20:38 〜
2014/11/29(土) 18:00

会場

パシフィックセンチュリープレイス丸の内

東京都千代田区丸の内1−11−1

パシフィックセンチュリープレイス丸の内

管理者

参加者(7人)

wwacky

wwacky

RecSys2014読み会に参加を申し込みました!

shima__shima

shima__shima

RecSys2014読み会に参加を申し込みました!

HChiwa

HChiwa

RecSys2014読み会に参加を申し込みました!

jkomiyama_

jkomiyama_

RecSys2014読み会に参加を申し込みました!

kokouken

kokouken

初めまして。私は明治大学に在籍しております、小島直己と申します。現在ゼミで推薦システムに関する研究を行っています。最新の推薦技術に関して非常に関心があるので、ぜひ読み会に参加させてください。よろしくお願いします。

m_tsubosaka

m_tsubosaka

RecSys2014読み会に参加を申し込みました!

kozankun

kozankun

RecSys2014読み会 に参加を申し込みました!

参加者一覧(7人)

キャンセルした人(1人)