お知らせ 現在、検索機能において不具合が出ているため、一時的に機能を閉鎖しております。改修次第、検索機能をリリースのうえ、お知らせいたしますので、ご不便をおかけしますが何卒ご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月

12

The History of Software Engineering -Grady Booch-

IBM Academy of Technology / TEC-J PRESENTS 公開講座

主催 : IBM 山下克司, 倉島 菜つ美

ハッシュタグ :#tecj_booch
募集内容

社外申し込み

無料

先着順
77/100

参加枠2

無料

参加者数
0

参加枠3

無料

参加者数
0

イベントの説明

IBM Academy of Technology / TEC-J PRESENTS 公開講座 Grady Boochさんによる「The History of Software Engineering」講演

日時:2018年6月12日(火)18:30〜20:30 (開場 18:00)
場所:日本IBM本社ビル(箱崎オフィス)

IBM TEC-J PRESENTS公開講座として、IBMフェローの Grady Boochさんによる、「The History of Software Engineering」の講演を開催いたします。

※当セミナーは、全編英語での開催となります。

この度、Grady Boochさん来日に伴い、ソフトウェア・エンジニアリングの歴史についてご講演いただくこととなりました。ご自身がソフトウェア・エンジニアリングの歴史と言っても過言ではなく、今日、多くのシステム開発で利用されているUML等の技術を開発されたのはご存知のとおりかと思います。 Rational Software時代には、Ivar JacobsonさんとJim Rumbaughさんと共にThree Amigosとも呼ばれ、Grady Boochさんはまさにレジェンドです。 現在も第一線でご活躍されており、アルマデン研究所のIBMフェローとして、Cognitive Systemの研究をされています。


<予定されるセミナー内容>

(Japanese) 私たちが思い描くどんな未来も、それは多分まだ書かれていないソフトウェアによって実現されるのでしょう。現在でもソフトウェアが主体となったたくさんのシステムが文明社会のなかに織り込まれていて、私たちは個人としても人類という種としても徐々にコンピューティングというものに対して自信を高めています。

振り返ってみると、過去こうしたシステムを作り出すための重要で際立った手法が見出されてきました。多くの視点から、ソフトウェアエンジニアリングの歴史はその抽象化のレベルを上げてきたということができます。開発スタイルを確立する道程のなかでは、特定の技術的、社会的そして経済的な影響を受けてきましたし、今なお同じように進化が続いているのです。

本講演では、私たちソフトウェアエンジニアがどのようにソフトウェア主体のシステムを作り出してきたのかを、古くはコンピューターが人間的な仕掛けで動いていた時代から、人間のように動作するコンピューターを作り出せるようになった現在までの歴史を振り返りながら見ていきたいと思います。それをつうじて技術的で詳細なトピック以上に、そこで働いてきた人々の功績に光を当てたいと考えています。

(English) No matter what future we may envision, it relies on software that has not yet been written. Even now, software-intensive systems have woven themselves into the interstitial spaces of civilization, and we as individuals and as a species have slowly surrendered ourselves to computing.

Looking back, we can identify several major and distinct styles whereby we have built such systems. In many ways, the entire history of software engineering can be seen as one of raising levels of abstraction. And yet, in each phase of this journey, there have been particular technical, social, and economic forces that have shaped each style, and even now act upon our field to shape its future.

In this presentation, we will walk the landscape of how we have developed software-intensive systems, from the time when computers were human, to now, where we are crafting computers that act like humans. Along the way, we will present the technical details, but more importantly, highlight the stories of the people who made this work manifest.


18:00開場 18:30セッション開始です。 日本IBM本社事業所受付にて入館証をお受け取りください。

アンケートにて必要情報のご提供をいただいておりますので、ご回答ください。

会場入館の関係から、ご参加は氏名/所属/ご連絡先メールアドレスの登録制とさせていただきます。

ご参加申し込みはconnpassにて登録をお願いします。 ※当セミナーは、全編英語での開催となります。

IBM社員はconnpassからの申し込みはしないでください。別途ご案内させていただきます。

発表者

Grady Booch Grady Booch

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

KatsushiYamashita

KatsushiYamashita さんが書き込みました。

2018/06/04 10:34

会場を調整し、申込数を100まで戻すことができるようになりました。

KatsushiYamashita

KatsushiYamashita さんが The History of Software Engineering -Grady Booch- を公開しました。

2018/05/21 09:25

The History of Software Engineering -Grady Booch- を公開しました!

終了

2018/06/12(火)

18:30
20:30

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/05/21(月) 09:00 〜
2018/06/08(金) 18:00

会場

日本IBM 箱崎事業所

東京都中央区日本橋箱崎町19-21

参加者(77人)

simagami

simagami

The History of Software Engineering -Grady Booch- に参加を申し込みました!

AquilaDC

AquilaDC

The History of Software Engineering -Grady Booch-に参加を申し込みました!

haradahiroki

haradahiroki

I joined The History of Software Engineering -Grady Booch-!

kamexy

kamexy

The History of Software Engineering -Grady Booch- に参加を申し込みました!

Hayato Nishimura

Hayato Nishimura

The History of Software Engineering -Grady Booch- に参加を申し込みました!

TatsuhikoEndo

TatsuhikoEndo

The History of Software Engineering -Grady Booch-に参加を申し込みました!

Hiromitsu_Miyazaki

Hiromitsu_Miyazaki

The History of Software Engineering -Grady Booch-に参加を申し込みました!

kimitaka_usui

kimitaka_usui

The History of Software Engineering -Grady Booch- に参加を申し込みました!

numano_kazuaki

numano_kazuaki

久しぶりの英語講演か、有名人の講演だし耐えねば…

Ryunosuke Shindo

Ryunosuke Shindo

The History of Software Engineering -Grady Booch- に参加を申し込みました!

参加者一覧(77人)

キャンセルした人(28人)