お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月

14

川崎市全域版 5374.jp(ごみなし.jp) の国際化ワークショップ

川崎市の 5374.jpを国際化しよう

主催 : オープン川崎/Code for Kawasaki

ハッシュタグ :#openkawasaki
募集内容

参加者

無料、もしくは会場払い

先着順
1/15

イベントの説明

川崎市全域版 5374(ごみなし).jpの国際化ワークショップ

2014/07/19(土)のワークショップイベントで川崎市全域の5374.jpを作成し、その後も有志の皆様のご協力で改善作業をしてきました。今回は言語データを作成して川崎市全域版5374.jpを国際化するワークショップを開催したいと思います。

5374.jpの国際化のベースとなる多言語フレームワークL20Nの組み入れ作業は完了していますので、翻訳&言語データ作りが主な作業となります。

どなたでも参加できます。お気軽にご参加下さい。
英語やその他の言語が判る方が参加していただけると助かります。 今回は英語版を作成するのが第1目標です

スケジュール

  • 13:00 開場
  • 13:05 開始、主催者挨拶
  • 13:15 5374.jp について解説
  • 13:30 参加者自己紹介、作業方法確認
  • 13:45 作業開始
  • 16:30 成果発表
  • 17:00 終了

持ち物

  • PCまたは、iPhone / iPad / Android
  • 筆記用具、メモ用紙

※ PCはMS Excelがインストールさているものを推奨

参加費

コワーキングスペース 4時間利用料金(1,000円)

5374(ごみなし).jpとは

5374.jpは、「いつ、どのごみが収集されているのか?」が一目で分かる Code for Kanazawa によって開発されたWebアプリです。

川崎市のごみ収集情報

運営

オープン川崎/Code for Kawasaki

オープン川崎とは

川崎市を活性化することを目的とした市民参加型のコミュニティです。

※ Code for Kawasakiは「オープン川崎」が運営母体の分科会です

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

homata

homata さんが 川崎市全域版 5374.jp(ごみなし.jp) の国際化ワークショップ を公開しました。

2014/09/04 11:32

川崎市全域版 5374.jp(ごみなし.jp) の国際化ワークショップ を公開しました!

終了

2014/09/14(日)

13:00
17:00

募集期間
2014/09/04(木) 11:32 〜
2014/09/14(日) 17:00

会場

You+:コワーキングスペース

〒211-0005 神奈川県川崎市中原区新丸子町769 新丸子ビル3F

You+:コワーキングスペース

管理者

参加者(1人)

slouis214

slouis214

川崎市全域版 5374.jp(ごみなし.jp) の国際化ワークショップに参加を申し込みました!

参加者一覧(1人)