お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月

22

Nagoya.dart #1 - わかる!Web Components -

Don't fear the future. - Bob Nystrom in OSCON 2012

主催 : zetta1985

ハッシュタグ :#nagoyadart
募集内容

参加枠1

無料、もしくは会場払い

先着順
3/10

イベントの説明

Polymer.dartでWeb Componentsを作ろう

【 Nagoya.dart
構造化Webプログラミング言語Dart及びそのエコシステムについて、
学習したりOSSに貢献したりといった活動を名古屋を中心に行なっていきます。

今回は、最近Dartチームが特に力を入れているPolymer.dartを使って、
TodoMVCを実装するハンズオンを行ないます。

【Polymer.dartとは】
Polymer.dartとは、GoogleがW3Cで仕様策定を主導しているWeb Componentsを構築するフレームワーク、「Polymer.js」のDart版です。
以前は、DartにはWeb UIという独自のWeb Components実装があったのですが、最近になってPolymer.dartで置き換える事がアナウンスされました。
Polymer.dart(Polymer.js)には、observe, MDV(Model Drive View)、Shadow DOMなどもライブラリに含まれています。
Polymer.dartによって作られたWeb Componentsは、dart2jsでJavaScriptにコンパイルすることで、Polymer.jsでも使用することが(理論的には)可能です。素のJavaScriptでは煩雑なWeb Componentsの実装を、Dart EditorやDartiumなどの各種ツールを用いることで、効率良く行うことができます。


【目的】
  • Web Componentsの概要を理解する
  • Webブラウザ上で動作するDartプログラムの構成を理解する
  • Dart SDKが提供するFuture / Stream APIといった特徴的なAPIを理解する

【対象者】
  • Web Components / Polymer.jsが気になる方
  • Dartを触ってみたい方

内容】
  1. Mix-inを使用したobserveを実装してみる
  2. MDV(Model Drive View)を実装してみる
  3. Polymer.dartでWeb Componentsを実装してみる

以下、時間があれば
  • localStorageへの永続化

予習】
以下のリンク先のページからDart Editorをダウンロードしておいて下さい。


【注意点】
  • Dart EditorはWindows XPをサポートしていません!XPを使ってる方はUbuntuあたりを入れときましょう:)

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

thara

tharaさんが資料をアップしました。

2013/09/22 19:37

thara

thara さんが Nagoya.dart #1 - わかる!Web Components - を公開しました。

2013/09/06 23:44

もういっちょ。> Nagoya.dart #1 - わかる!Web Components - の募集を開始しました!

終了

2013/09/22(日)

13:00
17:00

募集期間
2013/09/06(金) 23:44 〜
2013/09/22(日) 17:00

会場

ニューキャスト様セミナールーム

愛知県名古屋市東区葵3丁目22-8

ニューキャスト様セミナールーム

管理者

参加者(3人)

thara

thara

Nagoya.dart #1 - わかる!Web Components -に参加します!

c0hama

c0hama

Dart にも行きましょう!/ Nagoya.dart #1 - わかる!Web Components -に参加します!

maeda_

maeda_

Nagoya.dart #1 - わかる!Web Components -に参加します!

参加者一覧(3人)

キャンセルした人(1人)