お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
料金・プラン等につきましては後日改めてご案内いたします。詳しくはこちらの お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

16

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会

~ もう一歩踏み込んだ「ヒトとAI」のコミュニケーション方法を追求する ~

Organizing : 株式会社Web staff

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会
Registration info

オンライン参加

Free

FCFS
64/70

Attendees
パソコンお助けマン
hiroshi_myojin
nplus
TomohideHiwatashi
otshow
totty88
raiseshio
demi
Hinokanji0301tiyo
toimaru1013
View Attendee List
Start Date
2024/02/16(Fri) 19:00 ~ 20:00
Registration Period

2024/02/05(Mon) 16:00 〜
2024/02/16(Fri) 18:00まで

Location

オンライン(ZOOM)

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

ヒトとAIのコミュニケーション方法について深く考察する勉強会です

【概要】

「何をどう相談していいのかわからない」「雑談はできるけど、仕事にどう使えばいいの?」「プロンプトが難しい」 このような話をよく耳にします。

当勉強会ではプロンプトだけでなく、もう一歩踏み込んだ「ヒトとAI」のコミュニケーション方法を追求するのが目的です。 第1回目となる今回は、プロンプト「26の原則」の1~8までの解説と「生成AIとヒトの関係」についてお話します。 生成AIをまだ使った事がない人でも理解できる話を前半にしますので、初心者もぜひご参加ください。

【対象者】

  • プロンプトの使い方をもっと深く学びたい
  • 文章生成AIに何を相談してよいのかわからない
  • 「26の原則」を理解したい
  • 「生成AIとヒト」の関係性について知りたい

【勉強会項目】(計60分を予定)

・生成AIとヒトの限界について
・プロンプトの存在意義
・「26の原則」がなぜ必要なのか
・「26の原告」1~8までの解説
  1. LLMでは礼儀正しくする必要はありません
  2. 対象読者をプロンプトに統合する
  3. 複雑なタスクをより単純に
  4. 肯定的な指示を使用する
  5. 明確にするために特定のプロンプトを利用する
  6. より良い解決策への動機を追加する
  7. 例主導のプロンプトを実装する
  8. 構造化書式を使用する
・質疑応答(20分)

参加登録〆切

  • 2月16日(金)18:00

開始日時

  • 2月16日(金)19:00 ※最初の20分が当勉強の最重要となる話です。遅刻しないようお願いします

参加費

  • 無料
  • connpassからの参加申し込みをご利用ください。
  • 講師に直接参加を申し込むのは避けてください。

【講師】

  • 講師:吉永安智(よしなが やすとも)
  • 株式会社Web staff 代表取締役
  • 本人訴訟オンラインサロン 主催
  • 社団法人BAC AIビジネス顧問
  • X(旧twitter)アカウント 報道名人 17.5万人フォロワー
  • youtube 本人訴訟のトモ

【ZOOM URLについて】

  • 前日までにメッセージにて通知、および当ページにて公開します。

論文(Principled Instructions Are All You Need for Questioning)

  1. LLMでは礼儀正しくする必要はありません
  2. 対象読者をプロンプトに統合する
  3. 複雑なタスクをより単純に
  4. 肯定的な指示を使用する
  5. 明確にするために特定のプロンプトを利用する
  6. より良い解決策への動機を追加する
  7. 例主導のプロンプトを実装する
  8. 構造化書式を使用する
  9. タスク指示を組み込む
  10. 不正解に対するペナルティについて言及する
  11. 人間のような自然な応答指示を使用する
  12. 先導する指示を使用する
  13. 偏見のない、固定観念のない回答を確保する
  14. ユーザーへの質問を促す
  15. テスト手段を用いた回答への誘導方法
  16. モデルに役割を割り当てる
  17. 区切り文字を使用する
  18. キーワードやフレーズを繰り返す
  19. 思考連鎖と数回のプロンプトを組み合わせる
  20. 出力プライマーを使用する
  21. 詳細な文章を指示する
  22. スタイルを変更せずにテキストを改訂するためのガイド
  23. 複雑なコーディングプロンプトを処理する
  24. 特定の入力を使用してテキストを開始または続行する
  25. 要件を明確に述べる
  26. 提供されたサンプルのスタイルを模倣する

検証結果

勉強会参加者アンケート結果/2月16日午前6時現在:計58人

「26の原則」を知っていますか?

  • 知らなかった : 52人
  • 知っている : 6人

生成AIを使用したことはありますか?

  • ある(ときどき使う程度): 31人
  • ある(毎日仕事でも使う): 11人
  • ある(毎日使う): 9 人
  • ない: 4人
  • ある(毎日使う),ある(毎日仕事でも使う): 2人
  • ある(ときどき使う程度): 1人

文章生成AIを有料で使用されていますか?

  • はい: 28人
  • いいえ: 30人

年齢

  • 20~30歳: 9人
  • 31~35歳: 7人
  • 36~40歳: 5人
  • 41~45歳: 10人
  • 46~50歳: 8人
  • 51~55歳: 9人
  • 56~60歳: 5人
  • 61~65歳: 3人
  • 66歳以上 : 2人

*性別

  • 男性: 49人
  • 女性: 9人

発表者

株式会社Web staff 代表取締役 吉永安智 株式会社Web staff 代表取締役 吉永安智

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Yoshinaga_y

Yoshinaga_y published 生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会.

02/05/2024 15:13

生成AIプロンプト「26の原則」勉強会 を公開しました!

Ended

2024/02/16(Fri)

19:00
20:00

Registration Period
2024/02/05(Mon) 16:00 〜
2024/02/16(Fri) 18:00

Location

オンライン(ZOOM)

オンライン(ZOOM)

Organizer

Attendees(64)

パソコンお助けマン

パソコンお助けマン

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

hiroshi_myojin

hiroshi_myojin

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

nplus

nplus

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

TomohideHiwatashi

TomohideHiwatashi

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

otshow

otshow

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

totty88

totty88

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

raiseshio

raiseshio

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

demi

demi

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

Hinokanji0301tiyo

Hinokanji0301tiyo

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

toimaru1013

toimaru1013

生成AIプロンプト「26の原則」オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

Attendees (64)

Canceled (2)