このエントリーをはてなブックマークに追加

May

6

Junction Asia 国際ハッカソン (Produced by Slush Asia)

Organizing : Slush Asia

Hashtag :#ハッカソン
Registration info

参加者

Free

Attendees
26

Description

JUNCTION ASIA ハッカソン (English description below)

Slush Asiaのサイドイベントとして、”Junction Asia”という3日間夜通しハッカソンが東京で開催されます!

200人のエンジニア、デザイナー、マネージャーやマーケッターは金土日に集めて、三日間で未来を開発しよう!

* 日付:5月6−8日

* 場所:寺田倉庫

* 参加費:無料!

* 対象:エンジニア、デザイナー、マネージャーやマーケッター、学生、社会人

* トラック: IoT, トラベル、スポーツ、eコマース、クラウドコンピューティング

* サインアップにはフォームの記入をお願いします。https://goo.gl/1gRwdm

* トラック:

- Japan Airlines (JAL) 内容: 想定されるシナリオは次の通りです。 1)旅行前の計画段階 2)飛行機に搭乗するまでの手続き 3)飛行機から降りた後のアクティビティー 4)旅行中での経験 5)帰宅してからのアクティビティー 提供された道具を基にクリエイティブに考え、そして離発着前後での快適な旅行体験を創り出すことが、このトラックでは非常に重要となっています。

- SoftBank Group: Pepper 本トラックでは、Pepperを用いて、家庭でのシチュエーションや顧客との会話や人とのコミュニケーションの未来を発展させたいと考えているような参加者に最適です。コミュニケーションロボットのための一番革新的なアイデアを考えた人が優勝します。

- Intel/NEC/Levono: Realsense 本トラックで参加者は、新たなホームユーザー体験を創り出すためにIot、VR、ARに加えてRealSenseを使用できます。

テクノロジー:RealSense、VR/ AR、IoTを UXカテゴリー:e-コマース、教育、エンターテインメント、ヘルスケア、ホームコントロール、料理...

IBM: Bluemix すべてのトラックに使える! 加えて、全てのトラックにおいて日本アイ・ビー・エム株式会社よりBluemixを提供してくださいます。Bluemixにより、組織とディベロッパーがクラウドアプリケーションを素早く簡単に開発し管理できます。したがってハッカソン開催中にBluemixを使用すると、プロトタイピングの作業がスムーズに運ぶようになります。 * テーマ: IoT,エア トラベル、eコマース、VR/AR etc

内容:

1日目:アイスブレーキングとチームビルディング

2日目:ハッキング、ハッキング、ハッキング

3日目:その他のハッキングとピッチングプレゼンテーション

昨年のJunction (ヘルシンキ)の様子を撮影した動画はこちらになります。 https://www.youtube.com/watch?v=osZit7cuaMI

--

200人のエンジニア、デザイナー、マネージャー、マーケッターが金土日の3日間にわたり一堂に会し、共に未来をハックします!

参加者はJunction Asiaとパートナー企業が提供するトラックの内、ご希望のテーマにチャレンジできます!最高の結果が出せるよう、パートナー企業よりAPI、ソフトウェア、ハードウェアやデータを提供してくださいます!

JALのエアトラベルトラックでは、飛行機の離陸前や着陸後に関するサービスに挑戦します。そして、優勝者にはJunction Helsinkiへのマイレージが贈呈されます!

このハッカソンでは、アイデアのイメージ化からプロタイピングまでの、プログラミング、デザイン、ビジネススキルなどを実践できます。しかも、スタートアップ企業を立ち上げる方法やプロセスについて学ぶことができます。

国際的なハッカソンで異なるバックグラウンドの人たちが集まっているので、国際的なネットワークを広げるのにも絶好のチャンスです!

審査委員はクラウドファンディング、マクアケのCEO中山亮太郎氏、CerevoのCEO琢磨岩佐、アクセンチュア・オープンイノベーション・イニシアチブのシニア・プリンシパルの坂井田 大悟です。

ファイナリストは5月14日のSlush Asiaでピッチできる登壇権を獲得できます!また、プロトタイピングツール「Prott」の無料定期購入やその他賞品も用意しています!

是非この機会見逃さず、一緒にJunction Asiaで自分の未来や世界の未来を作ろう!

ウェブサイト: http://www.junction.asia/ フォロー: https://twitter.com/JunctionASIA

Facebookイベントページ公式サイトをご覧下さい。 https://www.facebook.com/events/245480199125838/

締め切り:5月2日


JUNCTION ASIA

* What: A weekend long hackathon

* When: May 6-8th, 2016

* Where: Terrada Warehouse, Tokyo

* Why: To bring together developers, creators and designers to build the future

* Who: Engineers, designers, managers,marketers, students, non-students!

* Cost: FREE! Food and drinks provided

* Register here: http://www.junction.asia/

*Tracks:

- Japan Airlines (JAL) JAL is the leading Japanese airline company, committed to building better experiences for travelers. In order reach the goal, JAL actively seeks partnerships and collaboration with the startup community. Track content: Target situation in this track is shown below. 1. Planning stage before traveling 2. Procedure until getting on the airplane 3. Activities after getting off the airplane 4. Experience while traveling 5. Activities after we return home Track content:

Be creative with the tools given and create an awesome travel experience before and after take off!

- SoftBank Group: Pepper At the track, Junction Asia participants are invited to advance the future of communication by using Pepper, be it in a family setting, communication with customers or even connecting people in general.The prize will be given to the most innovative idea and the work made for the communication robot.

- NEC/Levono: Realsense In this track, Junction Asia participants is free to make use of IoT, AR and VR technologies, as well as combining with RealSense, to create new user experiences in the home.

Technology:RealSense、VR/AR、IoT UX Category:e-Commerce, Education, Entertainment, Healthcare, Home Control, Cooking…

IBM: Bluemix for all tracks! Bluemix enables organizations and developers to quickly and easily create, deploy, and manage applications on the cloud. Bluemix is an implementation of IBM's Open Cloud Architecture based on Cloud Foundry, an open source Platform as a Service (PaaS). Bluemix delivers enterprise-level services that can easily integrate with your cloud applications without you needing to know how to install or configure them.

*Themes: IoT, Air travel, e-commerce, virtual reality/augmented reality etc

Contents:

Day 1: Ice-breaking and team building

Day 2: Hacking, hacking, hacking

Day 3: More hacking and pitching presentation

Junction Helsinki 2015 aftermovie: https://www.youtube.com/watch?v=osZit7cuaMI --

Why should you join?

About the hackathon itself: * There are many themes for participants to choose from based on their interest * Opportunity to challenge real world problems with your original solutions.

Personal and professional development: * Learn how to do a startup, you will oversee the whole process from ideation to prototyping. * International event where you get to meet people with different backgrounds * Good opportunity for networking as people from partner companies and startups will be at the event * Learn how world changing companies work and get inspired. * Gain hands-on experience of innovating and creating * Come create and enjoy the cool atmosphere!

--

Junction Asia is a three day hackathon in Tokyo bringing together developers, creators and designers from all over the world for one weekend of building the future.

Junction Asia is a part of Slush Asia 2016, one of Asia’s leading startup festival.The hackathon is run in collaboration with Fabcafe and this is the first time that we are doing it in Asia.

Unlike most hackahons, we are partnering with multiple partner companies to bring a number of interesting themes or tracks as listed above.

Participants will get to choose the theme of their preference. Partner companies will also provide resources such as softwares like application programming interfaces (APIs), hardware and data to facilitate the hackathon.Through this we hope the end results of the hackathon will be even more exciting

Judges include Ryotaro Nakayama, CEO of crowdfunding service, Makuake, Takuma Iwasa, CEO of Cerevo and Daigo Sakaida, senior principal of Accenture Open Innovation Initiative.

Winners stand a chance to present their pitch at Slush Asia in front of a panel of investors and industry experts on May 14th. Other prizes including free subscription to prototyping tool Prott and prizes from partner companies!

Charge your laptops and bring your friends for an amazing event. Let's hack!

Note: Clicking "going" on this Facebook page DOES NOT guarantee you a place at the hackathon.

Registration open till 2nd of May.

Looking forward to having a great event with you all!

website: http://www.junction.asia/ Follow us too: https://twitter.com/JunctionASIA Facebook event page: https://www.facebook.com/events/245480199125838/

Register directly: https://goo.gl/1gRwdm


Feed

(退会ユーザー)

(退会ユーザー)さんが資料をアップしました。

04/08/2016 15:01

(退会ユーザー)

(退会ユーザー)さんが資料をアップしました。

04/08/2016 15:00

(退会ユーザー)

(退会ユーザー)さんが資料をアップしました。

04/08/2016 14:59

(退会ユーザー)

(退会ユーザー)さんが資料をアップしました。

04/08/2016 14:58

(退会ユーザー)

(退会ユーザー) published Junction Asia 国際ハッカソン (Produced by Slush Asia).

04/08/2016 11:47

Junction Asia 国際ハッカソン has been published!

Ended

2016/05/06(Fri)

07:00
2016/05/08(Sun) 22:00

Registration Period
2016/04/08(Fri) 11:47 〜
2016/05/03(Tue) 00:00

Location

寺田倉庫

〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10

Organizer

  • (Deleted User)(Deleted User)

Attendees(26)

(退会ユーザー)

(退会ユーザー)

Junction Asia 国際ハッカソン に参加を申し込みました!

YoshiyaTakami

YoshiyaTakami

Junction Asia 国際ハッカソン に参加を申し込みました、ぞと。

Takumi_Tajima

Takumi_Tajima

Junction Asia 国際ハッカソンに参加を申し込みました!

taptappun

taptappun

Junction Asia 国際ハッカソンに参加を申し込みました!

KiyohideYabu

KiyohideYabu

Junction Asia 国際ハッカソン に参加を申し込みました!

takeshix

takeshix

Junction Asia 国際ハッカソン に参加を申し込みました!

mk-tool

mk-tool

Junction Asia 国際ハッカソン (Produced by Slush Asia)に参加を申し込みました!

KozueFurutani

KozueFurutani

Junction Asia 国際ハッカソン (Produced by Slush Asia)に参加を申し込みました!

Attendees (26)

Canceled (8)