お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

16

Coderetreat; GDCR 2019 Tokushima, Japan

全世界一斉に朝から晩までソフトウェア開発のトレーニングをして強まる会

Registration info

参加枠1

Free

Attendees
5

Description

Global day of coderetreat

今年も全世界一斉に、 朝から晩までソフトウェア開発のトレーニングをする集まりを行います!

a day-long, intensive practice event, focusing on the fundamentals of software development and design, away from the pressures of 'getting things done'
「物事を成し遂げる」というプレッシャーから離れた、ソフトウェア開発と設計の基礎に焦点を当てた1日の集中練習イベント

― Google翻訳より ―

GDCRオフィシャルページ | Coderetreat

※写真は2018年に愛媛県で行われたGDCRの様子です。
https://agile459.connpass.com/event/104737/

Coderetreat

Coderetreat は、プログラマのための練習、学習のためのイベントです。

同じ課題をペアプログラミング( ペアプロ )で実装しながら、プログラミング、設計、テストなどの技術を学びます。

詳しくはInfoQの記事をご覧ください。

Global Day of Code Retreat

課題

【なにをするのか】

45分間を1つのセッションとして、
二人以上のペアプログラミングで「ライフゲーム (Conway's Game of Life)」の実装を目指します。

ルール

  • 開発言語はセッション毎にペアチームで相談して決めます。
  • セッション終了毎に書かれたコードを消去します。
  • テスト駆動開発が推奨されます。
  • セッションが進む毎に新しいルールが追加されます。

開催概要

  • 1人での参加OKです!ペアは当日決めます
  • 昼食、おやつをご用意しますので、キャンセルされる場合はなるべく早めに必ずご連絡ください。
  • 懇親会を予定しています。

時間割

時間 内容 備考
08:30 - 開場
08:30 - 08:45 受付
08:45- 09:00 朝会、準備 15分
09:00 - 09:45 セッション#1 ライフゲーム 45分
09:45 - 10:00 ふりかえり#1 15分
10:00 - 10:45 セッション#2 ペア・プログラミング 45分
10:45 - 11:00 ふりかえり#2 15分
11:00 - 11:45 セッション#3 The Beginning 45分
11:45 - 12:00 ふりかえり#3 15分
12:00 - 13:30 お昼休み 90分:昼食が提供される予定です
13:30 - 14:15 セッション#4 無限地獄 45分
14:15 - 14:30 ふりかえり#4 15分
14:30 - 15:15 セッション#5 ラッピング・タイム 45分
15:15 - 15:30 ふりかえり#5 15分
15:30 - 16:15 セッション#6 ラストバトル 45分
16:15 - 16:30 ふりかえり#6 15分
16:30 - 17:00 総評 30分
17:30 - 20:00 懇親会

事前準備のお願い

  • 自分の使いたい言語での開発環境がセットアップ済みの PC をお持ちください(テストコードが書ける状態の開発環境を用意して下さい。当日開発環境を準備する時間はありません) 言語はオブジェクト指向のプログラミングが可能な言語であれば何でも結構です。
  • もしノートPCを持参出来ない場合でも、ペアの方のPCを利用することでイベントは参加できますので、イベント登録する際にコメントにその旨記載して頂けると助かります。
  • 2人で1つのPCで作業を行いますので、デスクトップ環境の整理など”他者と画面を共有しての作業に支障がない”ようにしておいてください。

ペアプロ【ペアプログラミング】

ペアプログラミング(英: pair programming)は、2人のプログラマが1台のワークステーションを使って共同でソフトウェア開発を行う手法という説明が起源である。一方が単体テストを打ち込んでいるときに、もう一方がそのテストを通るクラスについて考えるといったように、相補的な作業をする。プログラム開発の現場では、一人で複数台を同時に使ったり、一台に複数台のディスプレイを使うことも多くなり、具体的なやり方は変わっている。

実際にキーボードを操作してコードを書く人を「ドライバ」、もう1人を「ナビゲータ」と呼ぶ。30分ごとか、単体テストを1つ完成させる度に役割を交替するのがよいとされる。また、1日に一度の頻度でパートナーを変えるのがよいともされている。

ペアプログラミング - Wikipedia

スポンサー

食べ物とお菓子

電脳交通

TECHNO MOBILE

講師

ハートレイルズ

赤船


徳島会場限定の内容

無料駐車場があります.ただし会場に至るには狭い道を通る必要があるのでご注意下さい.

最寄り駅は鮎喰駅ですが蔵本駅から歩いてくることも可能です.

お昼ご飯はピザをとります.

懇親会は徳島駅前に行きます.参加は自由です.

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

ka

ka published Coderetreat; GDCR 2019 Tokushima, Japan.

10/23/2019 13:08

GDCR 2019 Tokushima, Japan [Global Day of Coderetreat] を公開しました!

Ended

2019/11/16(Sat)

08:30
17:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/10/23(Wed) 13:08 〜
2019/11/16(Sat) 17:00

Location

テレワークセンター徳島

徳島県徳島市南島田町2丁目25

Organizer

Attendees(5)

ka

ka

GDCR 2019 Tokushima, Japan (仮) に参加を申し込みました!

ggkuron

ggkuron

GDCR 2019 Tokushima, Japan (仮) に参加を申し込みました!

佐竹 恭祐

佐竹 恭祐

GDCR 2019 Tokushima, Japan (仮) に参加を申し込みました!

ramusara

ramusara

Coderetreat; GDCR 2019 Tokushima, Japan に参加を申し込みました!

KZ-taran

KZ-taran

Coderetreat; GDCR 2019 Tokushima, Japan に参加を申し込みました!

Attendees (5)