このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

5

【開発責任者が語る】デジタルトランスフォーメーションに「今」取り組む魅力とは

Registration info

参加枠

Free

FCFS
45/65

Description

イベント概要

人事労務領域に取り組む株式会社SmartHR、医療領域に取り組む株式会社メドレー、
製造業領域に取り組むキャディ株式会社。社会課題と対峙するテックベンチャー3社の、
これまでの取り組みや直面した困難、そして今後の展開について語り明かします!

【SmartHRとは】

わたしたちは「社会の非合理を、ハックする。」をビジョンに、人事・労務をラクラクにする労務管理シェアトップSaaS『SmartHR』を開発運営しています。入退社手続きや従業員情報の一元管理や年末調整、また既存資産の有効活用を含め、あらゆる人事・労務管理を効率的に・ペーパーレスにするプラットフォームを構築しています。
◯SmartHR 会社紹介資料 / We are hiring:https://speakerdeck.com/miyasho88/we-are-hiring
◯SmartHR Tech Blog:https://tech.smarthr.jp/

昨今働き方改革の推進や戦略人事の実現への取り組みが求められる一方で、人事・労務領域におけるルーティン業務がひとつのボトルネックになっています。私たちSmartHRが手がける、人事・労務業務は、企業で働く従業員の方々へ、安心して生活するために欠かせない大切なものばかりです。万が一これらがおざなりになれば、従業員は不安を抱えながら働き、生活することになりかねません。
ただ一方で、いまだに書類の山にご担当者様が悩まれている現状がある中、わたしたちは人事労務改革を後押しし、誰もが安心して働き、生活するために必要な社会保障制度を、よりフレンドリーな存在へと変えていきたいと考え、働くすべての人がより価値のある仕事に集中できるよう、社会の非合理をハックする企業です。

【メドレーとは】

メドレーは「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもと、テクノロジーを活用した事業やプロジェクトを展開し、医療機関・患者・行政それぞれにとってのデジタル活用を推進しています。第一線で活躍してきたエンジニアと医療現場を理解している医師がワンチームでプロダクト開発を進め、新しい価値を作ることに最適化した組織づくりを行っています。
https://www.medley.jp/

労働人口が減少する中で高齢化が加速し、今後日本の医療市場は大幅に拡大するとともに、急速な効率化が求められていきます。一方で、医療の現場では人材不足や過剰労働が続く中、いまだ紙をベースとした非効率な業務運用がなされており、課題が山積しています。
メドレーは、紙ベースの運用をデジタル化し、さらにオンプレミス型のシステムをSaaSに置き換えてクラウド上にデータを移すことにより、医療業務の効率化や安定化を実現するクラウド診療支援システム「CLINICS」を提供しています。加えて人材不足解消のためのアプローチとして、業界最安水準の採用費を実現し、採用の効率化を目指すプラットフォーム「ジョブメドレー」を展開しています。
今後は健康寿命の増進など、患者側の課題を解決するアプリケーション開発の展開も進め、医療のデジタルトランスフォーメーションの推進を目指していきます。

【キャディとは】

独自開発の原価計算アルゴリズムに則った自動見積もりシステムによって、品質・納期・価格が最も適合する会社とのマッチングを可能にする金属加工品の受発注プラットフォームCADDiを2017年11月から提供しています。
https://corp.caddi.jp/service/

3D CADデータをアップロードし、数量や材質、塗装などのパラメータを指定すると、それに基づいて価格と納期が約7秒で算出・表示されることが特徴。発注側に対しては、低価格で高品質な加工品の安定発注を可能にし、受注側である加工会社に対しては、相見積もりによる失注をなくし、安定的に案件を提供することができます。
これにより、製造業界に圧倒的な効率化をもたらし、より生産性の高い仕事に注力しながら発注側も受注側も利益を上げられる、新たな産業構造を構築します。私たちは、産業の常識を変える「新たな仕組み」をつくります。

登壇者

株式会社SmartHR CTO  芹澤 雅人
株式会社メドレー 執行役員 開発部長  田中 清
キャディ株式会社 CTO   小橋 昭文

タイムスケジュール

時間 内容
19:00- 受付開始
19:30-19:35 イントロダクション
19:35-19:50 各社会社説明
19:50-20:50 パネルディスカッション
20:50-21:00 Q&A
21:00- 懇親会

パネルディスカッションテーマ

  • ここ数年で感じてきた産業構造の変化、技術革新、トレンド
  • toC向けサービスなどと違って、こういう事業をする上で必要なor特徴的な働き方、開発の仕方
  • 開発チームづくりで意識していること
  • デジタルトランスフォーメーションの難しさ、開発上苦労したこと
  • 様々な会社・事業を経験してきた中で、今の仕事のやりがい

    ※テーマは変更となる可能性がございます 

こんな人におすすめ

  • スタートアップの開発、組織に興味がある
  • デジタルトランスフォーメーションに興味がある
  • 社会課題×テクノロジーの具体事例を知りたい
  • 将来的に社会課題を解決するために開発をしたい

開催場所

SmartHR Space
〒106-6239
東京都港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー 8F
※こちらご参照ください
=SmartHR Spaceへの行き方=
https://shanaiho.smarthr.co.jp/n/nb98cc2e19b21

アクセス

  • 東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 西改札直結
  • 東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線 六本木駅5番出口 徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線・南北線・丸ノ内線 溜池山王駅(国会議事堂前駅)徒歩8分
  • 東京メトロ日比谷線 神谷町駅 徒歩10分

注意事項

  • 当イベントではイベント記事作成のために写真撮影を行う場合がございます。予めご了承くださいませ。

参加費

無料

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

mikuteee_es

mikuteee_es published 【開発責任者が語る】デジタルトランスフォーメーションに「今」取り組む魅力とは.

10/18/2019 09:20

【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談 を公開しました!

Ended

2019/11/05(Tue)

19:30
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/10/17(Thu) 15:00 〜
2019/11/04(Mon) 00:00

Location

SmartHR Space

東京都港区六本木3丁目2−1(住友不動産六本木グランドタワー 8F)

Attendees(45)

Kang Yoosam

Kang Yoosam

【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談に参加を申し込みました!

TaigaFukuda

TaigaFukuda

【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談に参加を申し込みました!

ShotaOogi

ShotaOogi

【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談に参加を申し込みました!

deme

deme

【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談 に参加を申し込みました!

Kyoko39

Kyoko39

【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談 に参加を申し込みました!

tetsuya_kameda0

tetsuya_kameda0

【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談 に参加を申し込みました!

yuna_ume

yuna_ume

I joined 【 SmartHR×メドレー×キャディ】社会課題にテクノロジーで向き合う、開発責任者対談!

tz59579

tz59579

【開発責任者が語る】社会課題解決の変遷 に参加を申し込みました!

Masa88

Masa88

I joined 【開発責任者が語る】社会課題解決の変遷!

Attendees (45)

Canceled (16)