お知らせ 【グループ管理者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催するグループを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月

31

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチ

Metaps Blockchain Meetup #1

Organizing : 株式会社メタップス

Hashtag :#metapsbc
Registration info

一般

Free

Standard (Lottery Finished)
29/40

Neutrinoスポンサー・会員枠

Free

Standard (Lottery Finished)
8/10

Description

イベント概要

プラットフォームとしてのBlockchainの活用が進む中、ゲームをはじめ様々なアプリケーションがBlockchainプロジェクトとしてリリースされています。しかしながら、アプリケーションを利用する上で、スケーリングやトランザクションフィーといった技術的課題や、ウォレットやマーケットプレイスとの連携といったエコシステム間の課題など、UXを毀損する課題が多く挙げられます。そこで、本イベントではBlockchainにおけるUXをテーマに、業界の最前線に立つ3名のパネリストをお招きして、現状のUX課題と今後のアプローチについてディスカッションを行なっていきます。
※パネリストへの質問内容を募集しております。ご参加申し込み時のアンケートで有無含めご回答頂けますと幸いです。

・対 象:Blockchainに興味ある方
・参加費:無料
・定 員:50名
・会 場:Neutrino( https://www.neutrino-space.com/jp/japan
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1F

タイムテーブル

時間 内容・登壇者(敬称略)
18:30 - 19:00 受付
19:00 - 19:05 オープニング
19:05 - 19:15 UXの基礎知識(青木)
19:15 - 19:40 パネルディスカッション-前半-(真木/石川/中村/青木)
19:40 - 19:45 -休憩-
19:45 - 20:10 パネルディスカッション-後半-(真木/石川/中村/青木)
20:10 - 20:20 質疑応答
20:20 - 21:00 懇親会

※当日の受付方法※
会場受付にて名刺を1枚頂戴し、connpass受付票をご提示頂き、登録確認をさせて頂きます。
(connpassページから受付票の発行を選択し、スマホの画面に写したうえで受付にご提示ください。)

※キャンセルについて※
イベント当日のキャンセルにつきましては、次回以降の入場をお断りさせて頂く場合がございます。 イベント開催日の都合が悪くなって欠席される恐れがある方は、お手数ですが事前にキャンセル処理をお願いします。

登壇者(敬称略・順不同)

真木大樹 -BlockBase株式会社/CEO-

2015年から日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社にて貿易管理システムのグローバル展開、化学品総合管理システムの導入に関するコンサルティング業務を担当。2018年からブロックチェーン技術に関心を持ち、2000以上の作品が投稿された分散型デジタルアートプラットフォームのDigital Art Chainを始め、数多くのdAppsを開発する。より高速かつ大量のプロトタイピングを通じブロックチェーンの本当に有用なユースケースを見つけるため、9月にBlockBase株式会社を創業し、代表取締役に就任。

URL:https://block-base.co/

Twitter:https://twitter.com/ookimaki_JP

石川 駿 -double jump.tokyo株式会社/社長補佐/グロースエンジニア-

My Crypto Heroesを開発するdouble jump.tokyo株式会社にて、スマートコントラクトとフロントエンドの実装を主に担当。BlockBaceのookimakiさんがマイクリ開発に参加されていたときは師匠と仰いでコントラクト開発をしていた。マイクリはPHY特化で先頭から倒していくプレイスタイル。

URL:https://www.doublejump.tokyo/

Twitter:https://twitter.com/shun_lol_

中村 昂平 -トークンポケット株式会社/共同創業者 兼 Dapps CryptoCrystal Product Lead-

ブラウザ&ウォレットアプリ「tokenPocket」とDapps「CryptoCrystal」を創業。最近では「マイクリApp」といったWaaS(Walle As A Service) サービスも手がける。幻冬社「あたらしい経済」で連載中。慶應義塾大学経済学部卒。

URL:https://t.co/nO4A0P5CKe

Twitter:https://twitter.com/minicoohei

青木宏文 -株式会社メタップス/ブロックチェーン事業責任者-

NECにてクラウドシステムの立ち上げ、研究技術のPoC(Proof of concept)などに携わる。退職後、UXデザイン・コンサルティングファームとして株式会社ARCHECOを設立し代表取締役に就任。法人/コンシューマー向けのWEBサービスの企画/設計/開発を数々手掛け、事業を成長させた後、株式会社ARCHECOを譲渡。暗号通貨/ブロックチェーンに関する技術と社会動向のリサーチ期間を経て、現在はメタップスに参画し、ブロックチェーン事業責任者として、暗号通貨取引所やブロックチェーンゲーム、NFTのマーケットプレイスなど、様々なブロックチェーン事業に従事している。

URL:https://metaps.com/ja/

Twitter:https://twitter.com/hirofumi_aoki

イベント運営会社

株式会社メタップス

メタップスではグループ会社で連携してBlockchainに関連する様々な事業をグローバルに展開しています。 現在、NFTマーケットプレイス(TEMX)のリリース、ブロックチェーンゲーム(DIG STAR)のバージョンアップを控え、今後も積極的なBlockchain領域での事業開発を行なっていきます。
※その他、現在の活動詳細については、下記のリンクを参照ください。

Metaps Blockchain:https://blockchain.metaps.com/

Blockchain blog:https://medium.com/metaps-blockchain-jp

Attention

・投資の勧誘や営業活動などをもし見つけた場合はお帰り頂く場合がございます。
・食事とドリンクの注文がありますので、キャンセルをされる場合はお早めにお願いいたします。
・未成年者の方にはお酒は提供いたしません。
・本イベントでは、主催者よりイベントの様子を写真・動画等で撮影させていただく場合がございます。
 撮影された写真・動画などは、各メディアでの掲載の可能性がある他、Twitter等のSNSへ配信いたします。
 映り込みなどされる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

メタップスアルファ

メタップスアルファ published UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチ.

01/18/2019 19:54

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチ を公開しました!

Ended

2019/01/31(Thu)

19:00
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/01/18(Fri) 15:00 〜
2019/01/31(Thu) 15:00

Location

Neutrino

東京都渋谷区桜丘町12-10住友不動産渋谷インフォスアネックス1F

Attendees(37)

高@SmartApp

高@SmartApp

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチ に参加を申し込みました!

mirrorboy

mirrorboy

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチ に参加を申し込みました!

Satoshi_Maruyama

Satoshi_Maruyama

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチに参加を申し込みました!

aaa

aaa

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチに参加を申し込みました!

fumi7

fumi7

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチに参加を申し込みました!

HiroImai

HiroImai

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチ に参加を申し込みました!

ShunyaMiyake

ShunyaMiyake

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチに参加を申し込みました!

202012

202012

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチに参加を申し込みました!

tm2049

tm2049

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチに参加を申し込みました!

TsubasaTsurumi

TsubasaTsurumi

UXの観点から考えるBlockchainの課題と今後のアプローチに参加を申し込みました!

Attendees (37)

Canceled (10)