機能改善 【受付票発行機能 仕様変更のお知らせ】 「受付票発行機能」の仕様変更を行ない、受付票を常に発行することになりました。 詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ 【ATNDイベントデータ取り込み機能のお知らせ】 connpass に ATND で公開されているイベントデータの取り込み機能があることをご存知でしたか? 是非 connpass に取り込んで、運営コミュニティの歴史を消さないようにしましょう!詳しい内容・取り込み手順はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

1

Watson活用!AI搭載3Dキャラクターを誰でも作れるAI interfaceを使ってみよう #2

Watsonなどの複数のAIサービスを簡単に繋げることができます

Organizing : 株式会社RAKUDO

Registration info

AIインターフェイスを触ってみよう!

Free

FCFS
1/5

Description

AI搭載3Dキャラクターを「AI interface」で作ってみよう!!

AI interfaceについて

AI interface

AI interfaceとは、任意のキャラクター(3Dキャラクター)と 各社が用意しているさまざまなAIサービス(IBM Watson、Amazon AIなど)をつなぐ ハブ機能の役割を果たすプラットフォームです。 AIの制御プログラムがあればキャラクターとAIサービスを簡単に変更することができます。 また、 AI interfaceはデバイス、OSを選ばないのでAR、VR等でも利用することが可能です。

このイベントでできること

AI interfaceを実際に手に取って体験できます。

  • AI(顔認識、音声認識など)を搭載した自分だけの3Dキャラクターの作成
  • カスタマイズしたキャラクターとのコミュニケーション
  • マルチデバイス対応ビューアを使用

イベント概要

  1. AI interfaceとは
  2. コンソールハンズオン
  3. ビューワー使用

タイムテーブル

時間
18:30 オープニング
18:35 AI interfaceの概要説明
18:45 AI interfaceにWatsonを設定
19:30 AI搭載3Dキャラクターとのコミュニケーション
20:00 閉会

会場

株式会社RAKUDO

愛知県名古屋市東区東桜2-13-1 east gather 東桜3F

参加費

無料!

事前に準備していただくこと

AI interfaceに設定するIBM watsonは各々でご用意していただく必要があります。

  • Watson assistant
  • Watson speech to text
  • Watson text to speech

上記の機能のご用意をお願いいたします。

IBM watsonのアカウントをお持ちでない場合はこちらより登録していただきますよう、お願いいたします。

会社紹介

株式会社RAKUDO

株式会社RAKUDO3D及びIT事業に取り組んでいます。 その中でも弊社で開発したAI用プラットフォーム「AI interface」を世に広めようと奮闘している会社です。 ぜひ弊社の「AI interface」を触って、見て、聞いて、体験してください!

Techブログ:10分で完了!AI interface導入までの流れ

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

RAKUDO

RAKUDO published Watson活用!AI搭載3Dキャラクターを誰でも作れるAI interfaceを使ってみよう #2.

01/10/2019 10:36

(コピー)AI活用!多機能AI搭載3Dキャラクターを誰でも5分で作れるAI interfaceを使っ を公開しました!

Ended

2019/02/01(Fri)

18:30
20:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2019/01/10(Thu) 12:00 〜
2019/01/31(Thu) 12:00

Location

株式会社RAKUDO

愛知県名古屋市東区東桜2-13-1(east gather 東桜3F)

Organizer

Attendees(1)

sbcurry

sbcurry

Watson活用!AI搭載3Dキャラクターを誰でも作れるAI interfaceを使ってみよう #2に参加を申し込みました!

Attendees (1)

Canceled (2)