このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

18

IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」@大阪

~ 小型AIアシスタント「PLEN Cube」の開発事例から学ぶIoTビジネスと技術 ~

主催 : PLEN Robotics 株式会社

募集内容

継続参加枠 (機材費なし)

7000円(会場払い)

先着順
5/10

イベントの説明

はじめに

IoT分野に興味がある方を対象に、"Internet of Things"におけるサービス像・ビジネス像の構築方法と、それを支えるためのチームビルディング/プロトタイピング方法に関する実践的な知見を獲得してもらうことを目的とします。 第1回「ハードウェア編」,ならびに第2回「クラウドサービス編」とあわせて参加することで、より理解が深まります。

技術と経営の両要素を横断するワークショップではありますが、初学者向けに説明を行っていきますので、普段エンジニアリング/マネジメントに関わりが無い方もどうぞお気軽にご参加ください ;)

【重要!】申し込みにあたっての注意点

機材準備の関係上、一般参加枠に関しては開催日の5日前 11/12 (月) 午前0時 をもって、 参加の申し込みを締め切らせていただきます。

それ以降の申し込みに関しては、原則キャンセル待ちのご案内しかできかねますので、 あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

また、お配りする機材は「市販のプロトタイピング用品を組み合わせて作成したもの」という性質上、 一般的な量産製品のような数年単位でのサポートが難しいものになります。

イベント実施時に初期不良が確認されない場合、以降の故障時修理対応に関しては、 原則お見積りの上での有償対応となることを、あらかじめご了承いただきたく思います。

持参物品

持参物品 (以下のものをご用意ください)

  • PC (Windows, Mac, Linux, いずれでも可・WiFi接続可能なもの)
  • 第1回「ハードウェア編」,もしくは第2回「クラウドサービス編」でお渡ししたIoTプロトタイプ (継続参加枠の方のみご用意ください)
  • 筆記用具

お持ち帰り物品 (一般参加枠の場合のみ)

  • 作成したIoTプロトタイプ
    • Raspberry Pi 3
    • micro SDHCカード
    • ブレッドボード
    • 人感センサ
    • 温度センサ
    • 照度センサ
    • ボリューム
    • USBカメラ
    • サーボモータ
    • ACアダプタ
  • キャリングケース

実施内容

本ワークショップでは、人感・温度・照度・ボリューム・カメラなどのセンサを有し遠隔操作が可能なIoTプロトタイプと、コーディングを必要としないプロトタイピングツールを用いて、以下の内容を学んでいきます:

※ 受付開始時刻は12:30からとなります

  • Part 1. IoTを考えるにあたって
    • IoT: Internet of Thingsの復習
    • IoTへいたるデザインプロセス
    • IoTを実践するための経営戦略
    • データから見るIoT戦略
    • IoTとセキュリティ

ステップ

  • Part 2. デザイン思考
    • デザイン思考とは?
    • イノベーションを紐解く
    • Human Centered Designを心がける

Human Centered Design

  • Part 3. サービスプロトタイピング・ワークショップ
    • 開発環境準備
    • プロトタイピングツールとしてのNode-RED
    • ペルソナと共感の形成
    • 顧客ニーズと技術シーズの検証
    • プロトタイピング

Node-RED

講師紹介

高瀬 和之 (タカセ カズユキ)

  • 大阪大学 工学部 電子情報工学科 卒業
  • 株式会社プレンプロジェクト 取締役CTO
    • ものづくり教育における教材作成,教室運営を主導
    • ロボットサービスにおけるソフトウェア構成のコンサルティングに従事
    • 起業家育成プログラム AIDOR ACCELERATION,基礎知識講座講師
    • 関西大学初等部,プログラミング講師
    • TechAcademy,フロントエンド/Python/AIコースメンター

Fransiska Basoeki (フランシスカ バスキ)

  • 大阪大学 基礎工学研究科 博士後期課程 卒業
  • PLEN Robotics 株式会社 リードエンジニア
    • 小型AIアシスタント「PLEN Cube」の研究開発を主導
    • 博士 (工学)

主催企業紹介

PLEN Robotics 株式会社は、日本で10年以上に渡り小型ロボットを開発してきた株式会社プレンプロジェクトの経験をもとに、これまでにない実用的で人々の生活を効率化させる家庭及び個人用のサービス・ロボットの開発を目指し、2017年7月に設立されました。

ロボットに関する要素技術が著しく進歩する中で、PLEN Robotics 株式会社では「一家に一台のロボット」をさらに発展させ、「一人に一台のロボットを利用する」という、「パーソナル・アシスタント・ロボット」を世に送り出したいと考えています。

  • 本社: 〒531-0072 大阪府 大阪市 北区 豊崎 4-6-3 クレピス21 303号
  • 代表者: 代表取締役社長 赤澤 夏郎 (CEO Natsuo AKAZAWA)
  • 設立: 2017年7月
  • URL: http://www.plenrobotics.com
  • 事業: サービス・ロボットの研究開発,製造,輸出輸入および販売

公式SNS

発表者

高瀬 和之 (株式会社プレンプロジェクト 取締役CTO) 高瀬 和之 (株式会社プレンプロジェクト 取締役CTO) Fransiska Basoeki (プレンロボティクス株式会社 リードエンジニア) Fransiska Basoeki (プレンロボティクス株式会社 リードエンジニア)

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

Kazuyuki TAKASE

Kazuyuki TAKASE さんが IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」 を公開しました。

2018/10/05 23:50

IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」 を公開しました!

開催前

2018/11/18(日)

13:00
16:00

イベントに申し込むには
ログインしてください

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/10/05(金) 23:50 〜
2018/11/18(日) 00:00

会場

大阪イノベーションハブ

大阪市 北区 大深町 3-1 (グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7F)

管理者

参加者(5人)

nakataku1988

nakataku1988

IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」 に参加を申し込みました!

dashida

dashida

IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」 に参加を申し込みました!

hepohepo

hepohepo

IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」 に参加を申し込みました!

tackey07

tackey07

IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」 に参加を申し込みました!

zukky1979

zukky1979

IoTサービス開発ワークショップ 第3回「サービス像設計編」 に参加を申し込みました!

参加者一覧(5人)

キャンセルした人(1人)